フリーマーケットは新しいワクワクとの出会い、週末はフリマへ行こう!

現在のフリーマーケットイベント件数:5,778件

  1. 常設フリマ出店リポート#2(出店の様子&売上編)

#2 常設フリマ出店リポート

通常のフリマには出店するけど、常設フリマには今一歩手が出せない・・・。という人も多いのでは?今回はそんな皆さんを代表して、編集スタッフが常設フリマにチャレンジ。出店の申込み方法から売上が自分の手元に入るまでの一連の流れを詳しくご紹介。

出店チャレンジ条件

HOP100彩新松戸店出店の契約を交わした編集部チャレンジスタッフ。 今回はプロ&アマチュア両方の皆さんの参考になるように、スタッフSが仕入れた商品(下着中心)、スタッフMが家庭の不用品という品揃えで、二人で0.5坪(場所代15,750円)に出店することになった。挑戦期間は9月1日~30日の1ヶ月間。売上は電話でも確認できるが、商品の補充を兼ねて、週に一度のペースでお店の様子を見に行く事にした。

常設フリマ出店チャレンジリポートの準備編はこちらでご覧下さい>>

搬入

9月1日 スタッフM

箱の数を少なくしようと大きめのダンボールに品物を詰め込んだので、箱一つ一つがかなり重たくなってしまい、台車を持って行けば良かったと痛感。ホッとする間もなく陳列に入るが、何をどこに置けば良いのか分からず、悩みながら品物を右往左往させていたら陳列するだけで約4時間。とりあえず、おもちゃなど子供向けの物は子供が手にとって見やすい位置に、高価な割れ物は壊されないよう高い所に置いた。

8月31日 スタッフS

箱の数を少なくしようと大きめのダンボールに品物を詰め込んだので、箱一つ一つがかなり重たくなってしまい、台車を持って行けば良かったと痛感。ホッとする間もなく陳列に入るが、何をどこに置けば良いのか分からず、悩みながら品物を右往左往させていたら陳列するだけで約4時間。とりあえず、おもちゃなど子供向けの物は子供が手にとって見やすい位置に、高価な割れ物は壊されないよう高い所に置いた。

1週目<(9/1~7)の売上>スタッフM:8,510円  スタッフS:21,630円

9月7日 スタッフM

搬入時の大変さも忘れ、何が売れたかワクワクしながらお店に向かった。うれしい事に、通常のフリマに出すより値段を高めに付けたブランドの洋服や新品の食器がほとんど売れていた。やはり使用回数が少なくてキレイな物や未使用品は少々値段が高めでも売れるようだ。今日は持ってきた商品十数点を補充。

9月10日 スタッフS

スタッフMから「ショーツがほぼ完売状態」とうれしいニュースが入ってきたので補充。
30代~50代向けの下着はよく売れるが60代~70代向けの下着は全く売れていない。なんとなくこのお店の客層がわかってきた感じ。今日は仕入先から直接お店に来たので渋滞は無かったが、補充しながら値札をつけていたら、なんと閉店時間ギリギリになっても終らず、全ての商品を補充できないまま帰宅することに。かなり悔しい!

常設フリマ出店チャレンジ 収支報告 <9月1日~30日までの全合計>

≪売上≫ ≪経費≫ ≪利益≫
スタッフM:18,870円
スタッフS:63,410円
合計:82,280円
場所代 :15,750円
手数料 :8,328円
合計:24,078円
合計 58,202円

常設フリマ出店チャレンジを終えて・・・スタッフMとスタッフSの感想

スタッフS

スタッフMは今回初めての常設フリマ(以下常設)出店でしたけど、どうでした?

スタッフM

リポートにも書きましたが、1週目~最終週まで、売上によって自分のテンションがどんどん変わっていきました。最初の頃は結構売上が良かったので、次に行くのが楽しみで、3週目になると少し落ちて、値段を下げたらまた売れて・・。

スタッフS

プロは次から次へと商品を補充できますが、家庭の不用品だけだと補充するにも限界がありますからね。

スタッフM

下着は結構売れてましたよね。

スタッフS

私は家庭の不用品のみでも常設に出店したことがありますが、やはり仕入れをした商品の方が、面白味がありました。自分で販売するわけではないので、お客さんと直接接してはいませんが、「この商品を買ってくれたお客さんなら、これも買ってくれるかも?」と思って次の仕入れができる。本当に自分のお店をもっているみたいで楽しかったです。もう少し自宅に近ければ、ずっと出店していたいくらいです。

スタッフM

私も楽しかったですよ。補充する商品が無くなると、値段を下げるぐらいしかできないのですが、それが売れるとまたうれしい。それに私はもともと接客が好きではないので、代わりに販売してくれるこのシステムはすごく良かったです。朝早く起きなくて良いのも(笑)。

スタッフS

出店した翌月の初旬には、委託者番号ごとの1ヶ月の売上明細が事務局から配布されます。売上明細には日別の売上金額と個数が明記されているほか、売上ベストテンの発表もあります。私達は、二人合計の売上が新松戸店のベスト4位に入りました! これから出店される皆さんもがんばって下さい。


手づくり市ガイド

最近閲覧したイベント

主催者一覧
会場一覧
メルマガ登録