フリーマーケットは新しいワクワクとの出会い、週末はフリマへ行こう!

現在のフリーマーケットイベント件数:5,960件

  1. 編集部からのおすすめ情報
  2. はまちゃんのフリバカ日誌
  3. はまちゃんのフリバカ日誌vol.9

はまちゃんのフリバカ日誌vol.9

2018年1月16日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9

はまちゃんのフリバカ日誌 第九弾

11月28日川越骨董市リポート
今回は毎月28の日に成田山川越別院の本行院(埼玉県川越市久保町9番2号)で開催される骨董蚤の市のリポートです。
この日の境内は、多分100以上のブースがビッシリとひしめき合い買い物客もかなり多めで骨董市に慣れていない自分たちは圧倒されてしまいました。
流石にフリマとは出展商品や価格が大分違い、古い着物やそれを解いた古布、古書、木彫りの仏具、古い食器、時代を感じさせる様々な雑貨、等なかなか見応えのある会場です。
院内は手持ち出店のみで聞いたところでは夜中から出店準備し朝は5時からやっているとの事でした。
場所柄か川越観光に来る外国人の姿もチラホラあり、片言の日本語と片言の英語で対応する出店者など国際色豊かです。
残念ながら自分たちには骨董の価値が掴めず何もゲット出来ませんでしたが近くには鰻で有名な『いちのや』・大正浪漫通り・蔵造りの街並みなど食事と散策で一日中楽しめる場所かと思います。



川越骨董市


古布や時代物の皿、食器が多く外人の購入者も結構います。


12月3日FURUGI FESTIVAL 2017古着フェスティバル
有名古着屋さんや、一般の方々も参加するフリーマーケットのリポートです。
いつも大井競馬場の駐車場で開催されているフリマと違い競馬場内のウマイルスクエアと言う場所で開催されたお祭りみたいなフリマでした。
古着フェスティバルという事で圧倒的に古着が多く客層も若者でいっぱいでした。
会場中央ではレトロなバイクや車などの展示もあり中にはディスプレーの凝った雑貨屋さんや古いコールマンのランタン等を売っているお店も有りました、又キッチンカーも出ており軽食も出来一日楽しめる会場です。
今回の戦利品はゼロハリバートンのアタッシュケース2つで6千円とポーターのバッグ2500円でゼロのアタッシュケースは一つは結構古いタイプでエリートというタイプでもう一つはギャランティーカード付きの割と綺麗なケースでした。
洋服好きの方ならジックリと回ればお得な物がゲット出来る会場かと思いますので次回の開催に期待して下さい。


競馬場での開催となっています。


イベント広場でのレトロなバイク


お洒落な小物店のディスプレー



戦利品

はまちゃんのフリバカ日誌Vol1はこちら
はまちゃんのフリバカ日誌Vol2はこちら
はまちゃんのフリバカ日誌vol3はこちら
はまちゃんのフリバカ日誌vol4はこちら
はまちゃんのフリバカ日誌vol5はこちら
はまちゃんのフリバカ日誌vol.6はこちら
はまちゃんのフリバカ日誌vol.7はこちら
はまちゃんのフリバカ日誌vol.8はこちら


フリマガイド編集部です。

今回は以前から気になっていた骨董市と、FURUGI FESTIVALのリポートをして頂けました!
川越骨董市はさすがの迫力の骨董市ですね。一度は行ってみたい骨董市です。

FURUGI FESTIVALは今回が初開催でしたが、このようなイベントは、今後も定期的にあるとうれしいですね!






手づくり市ガイド

最近閲覧したイベント

主催者一覧
会場一覧
メルマガ登録